mamimpの研究帳

個人的にまとめたいものを記事にしています。

コドモからオトナへ。甲斐性のある男はかっこいい!『KINGSGLAIVE FFXV』

f:id:mamimp:20161123190400j:plain

 『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』(映画)が個人的にツボで、作中主人公のニックスとレギス国王のイケメンっぷりに魅了される映画でした。時間を置いて二回見ちゃった。一回で見逃したところの意味がわかってとても楽しかったです。

f:id:mamimp:20161123190419j:plain

 昔ドラクエ5で主人公の父パパスのかっこよさやに感動したり、FF5ガラフエクスデスに対して見せたかっこよさに感動したものの、それらよりもさらに一歩踏み込んだものが見えた気がしました。人として父たらんとする姿が明瞭に描かれたFF15のレギス国王。まだコドモのノクティス王子の対比が効いていて、かなり良かったです。

 コドモからオトナへ成長するための明瞭なイメージを見ることができる今の子供がちょっとうらやましいです。コドモが楽しむファンタジーを極限まで追求して、オトナとしてのあり方にまで通じさせた作品として結構胸に来るものがあります。このレベルでドラクエ5のパパス王を見たかった。

 映画本編のニックスが良い感じに主人公してるので、ぶっちゃけノクティス王子よりもこっちのほうがカッコいいんじゃないかってほどでした。やっぱり男は男らしいほうがかっこいいですね。心からそう思いました。

f:id:mamimp:20161123190508j:plain