読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamimpの研究帳

個人的にまとめたいものを記事にしています。

閉じていた右目が左目と同じぐらいの大きさになって、今この一瞬がよく見えるようになったみたい

 良く言えば、現在が見える状態になって考え方のバランスが良くなったみたい。今こうなってわかるけど、以前の自分はそれはそれで貴重な有様だったんだなと気づいたわ。現在が目に入るようになると否応なくそのものが目に入ってきて想像力の立ち入る隙がない。内を見つめて生きる生き方は深く感動する喜びがあったけど、生きづらさを感じるときも多かったから、きっとこれはいい変化なんだろうなと思う。内から来るもので笑うって感じよりも世界と関わって笑う感じになったみたい。目をキツくしなくても世界が見える。でも妖精は見えなくなってしまったのかもしれない。きっとこの世界を生きていくためにはとても大切な変化だったんだと思う。