mamimpの研究帳

個人的にまとめたいものを記事にしています。

やっぱりゆきりん可愛すぎたわw(虹色デイズ第23話)&リゼロの話題

f:id:mamimp:20160623030724j:plain

f:id:mamimp:20160623030634j:plain

 誰といる時でも楽しもうとしてるゆきりんがめっちゃ可愛い!改めて思ったんだけど、女子同士で話し込んでいても、つよぽんぬ達が来たことにすぐ気づいた視野の広さがすごいよね。「どうする?席移る?8人だし」ってさっと提案する気が利く性格って相当レベル高いと思う。かなり魅力的な女性だわ。作品の方向性によってはつよぽんぬ以外から声をかけられる展開があってもおかしくないんじゃないかな。おどけた役どころだけど場の空気を変えるキーパーソンなんだよな。

f:id:mamimp:20160623030602j:plain

 下ラジ特別盤でずっちが投稿者さんからの手紙を読み上げた時に、その投稿者さんが17才ぐらいだったんだけど、ゆきりんをもっと幼い感じにした感じの声で読んでいてめっちゃ可愛かった。文面に合わせたっていうのもあるとは思うんだけど、高校生らしからぬピュアっピュアな声を当ててるところが個人的に印象に残っている。

 18才ぐらいだと結構オトナっぽさも占めてきてると思うんだけど、あえてコドモらしい部分にスポットを当てていたりして、個人的には他人のピュアな心を大切にしようっていう意思を感じたわ。考えすぎかな?私にはそう読み取れたよ。まあそこ以外のエピソードもあったからかな。

 こっそり言うけれど、下ネタやら答えづらい話題についてのフリが誰かに向いてしまっている時に、自分が代わりに飛び込んで身代わりになろうとしてるとこあるよね。ああいう自分は何でもやるけど他人のピュアさは守ろうとする姿勢ほんと好きだわ。あの振るまいを一度聞けば「石上静香」と「下ネタ」って概念を結びつける発想が自然と消えていくような気がする。まあ、それはともかくとして下ネタでキャッキャするのもアリだけどねw。結構な迷言とかが生まれたりしておもしろいもの。

 そういえば、守るといえば石上さんと下ラジで共演していた小林裕介さんも結構な頻度でずっちに対してしっかり助け舟だしてたんだよね。そういうとこカッコ良かったなと思ってるよ。

 ちょっと話変わるけど小林さんが演じたリゼロ(『Re:ゼロから始める異世界生活』)のナツキ・スバルは本当にはまり役だったと思う。意図通りに序盤ではイラッとさせられたけど、後半に向かうに連れて見事に魅力が表れてきて完璧だったよ。めずらしい性格のキャラクターだったけど、100%ハマっていたと思いました。

 ちょっと調べたら出てきたんだけど、なんかリゼロについて視聴者からの質問を募集しているみたいだね。

www.animatetimes.com

 6/24(金)の18:00まで受付しているみたいだから何か聴きたい人は送ってみると良いかもね!それではバイバイ