mamimpの研究帳

個人的にまとめたいものを記事にしています。

メモの走り書きを邪魔する障害とスマホアプリの削除ボタンについて

ちょっとメモしたいときにファイル名と保存場所をから考えなくちゃいけないのが苦痛。思い付いた内容への集中力が乱れてアイディアが欠損しやすくなって、それを防ごうとすることでムダにエネルギーを消費する。同時に複数のことをやるのは地味に大変。

しっくりくるファイル名がその時の気分に左右されてバラバラになりがちなのがストレスの種。自動でファイル名が決定されながらも、あとからファイル名構成を一括変換可能で、内容検索も容易なシステムがほしい。

 

あとスマホやタブレットのアプリを作る人に言いたい。削除ボタンが大きかったり、常にメイン画面にあると誤入力怖いからやめてほしい。電車に揺さぶられながら操作したり、不意に端末をバッグに突っ込む必要が出てくるのでデータの安全性が微妙。削除してゴミ箱に移動するとかだったら助かるけど、たいてい完全削除だから無慈悲すぎ。オフィスの落ち着いたところだけで使われるわけじゃないんやで。