読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamimpの研究帳

個人的にまとめたいものを記事にしています。

人に囲まれることは幸せだ

・人に囲まれることは幸せだ(※非実在存在でも可)

・ちょ、ちょっと恥ずかしいけど心の中にいろんなキャラクターは同居させとくと良さげ

・脳内会議とかマンガであるじゃん。最近見たのはアニメ貧乏神が!の桜市子

・脳内派生嘘彼女というWeb漫画好きでした。ちなみに同時期にWORKINGというWeb漫画連載してる人がいてヤングガンガンにスカウトされてた。すごかった。ああいう人がストーリーテラーなんだろうなと思った

・あれ、そういえばWORKINGも脳内キャラの対話ものっぽかったっけ

・なんでも独りでやりたがる人は多重人格に親和的なんじゃないかな

・子供の頃は泉水忍を見てもなにも感じなかったけど、あの7重人格設定はおもしろい

・でもみんなどんな感じでキャラクター作ってんだろ。発言から?見た目から?行動から?めっちゃ謎

・脳内キャラを美形で固めるかゲテモノも交えるかってけっこう重要な問題な気がする。美形で固めるとキモオタ成分とか女子中学生の妄想になっちゃいそうでコポォ。拙者キモオタではござらんのでwww。フォカヌポゥだけどさ、脳内にゲテモノが四六時中チラツくのも嫌だよね。目障りだもん。理想的にはゲテモノのバリエーションの豊富さと美形の当たり障りの良さを両立している脳内キャラがいいよ。

・っていうかさ、なんで物語作れる人ってキャラクターにセリフしゃべらせられるの?すごいよね。「おはよう」「こんにちは」「さようなら」レベルと「やあ!」ぐらいしかしゃべらせらんないって、思考回路おかしい。