mamimpの研究帳

個人的にまとめたいものを記事にしています。

大河ドラマOP的な、壮大なBGMが結構好きです。

f:id:mamimp:20161109151857j:plain

 ちょうど今日、11月9日にモンスターハンターフロンティアZ(MHFZ)のアップデートが行われます。結構前に引退してしまったゲームなんですが、今でも時々関連ブログを見たり、ちょっとだけログインしたりしています。

 今回のMHFZは面白くなったら良いなーと思っています・・・!たしか今回から新規で始めるときに、キャラクター造形(顔・声など)が自由にできるみたいですよ。50ぐらいの顔や声、結構様々な声優さんがボイス参戦していてかなり豪華なラインナップになっています。個人的に大好きな石上静香さんのボイスが欲しいので要望アンケートで「欲しい!」って提出してきました。

 PCとPS3、そしてVITAは一緒に狩りに行けて、それに今度はPS4も加わることになっています。11月後半に使えるようになるクイックパーティー機能がうまく働けば、自由に遊びたい人も効率よく遊びたい人も満足できるのかな、できたらいいなーと思っています。

 プレビューサイトのBGMが壮大で個人的にツボなのでぜひ聴いてみてほしいです。昔からハズレ無しというMHFのBGMをぜひちょっとだけ聴いてみてほしいなぁ・・・!

 ↓ ↓ ↓

www.mhf-z.jp

10月に始まった石上静香さんのチョクメ!が俺的に神ってる件

 2ヶ月入院していたのですが、本日の昼ついに退院になりました。うれしい!これからの経過を見つつ徐々に回復させていくところです。あまり激しく消耗するイベントには参加するか注意して決断しようと思いますが、大好きな石上静香さんのイベントにはできるだけ参加していきたいなーと思っています。

 10月頭から始まったという石上静香さんのチョクメ!サービスが最高ですよね。元気だったら始まった瞬間に登録待ったなし!だったんですが私は10月半ばから登録しました。石上さん、チョクメ!でめっちゃ大サービスしていますよ。少しでも石上静香さんに興味があるなら早く登録したほうがいいです。後から登録すると後悔すること必至です。

 ふふーん、私は石上さんが描いた夜架のめっちゃ可愛い絵とか見ちゃったもんね。あと、○○さんってメールで名前を呼ばれるんですけど、本名にした時の感慨というか破壊力はほんとすごいです。まるですっごく親密に語りかけられている(幻想)かのようで、めっちゃぽわぽわします。わかりますかわかりますよね!「○○(下の名前)さん」ってメールに入ってるんですよ。ずっちの今までにない一面も豊富にうかがえるチョクメ!登録しない意味がわからない。はやく、はやく登録しましょう!!

ani.chokume.com

やっとやりたいことができそうだ

信じられないぐらい気が減っている。やっぱり病気ってほんとに体力気力両方がダウンするんだね。・・・だけど、やりたくてやりたくてできなかった事はやりきったよ。どうか石上さんに無事プレゼントが届きますように!

 

 

昨日今日とただただ気の向くまま遊んでいます。元気が湧いてきて嬉しい

 やっぱりちゃんと元気になった状態で、楽しい気分になってからずっち関連の話を再開したいなと思う。まず自分が健康じゃないと縁起悪そうだしね。

 直近だとサンダーボルトファンタジーが最高に面白くてBlu-ray全巻買おうと思ったり、ドラゴンズドグマダークアリズンの意味深さに惹かれたり、そしてモンスターハンターフロンティアZがちょっと面白そうだな。ってことで、去年引退してからひさしぶりにフロンティアに戻ってきてみたよ。そもそもコントローラーが認識しなかったり、だいぶヘタになってて思うように動けなくなってた。1年以上ぶりかな~。MHFZで面白くなればまた戻ってみようかなー。

f:id:mamimp:20161023134820j:plain

ん?なんか面白そうだな。ペルソナ5

pontagame.more-interest.net

 今までいまいち魅力がわからなくて興味なかったんだけど、紹介している方と開発者さんの紹介がわかりやすくて面白そうに思えてきた。これ・・・闇属性の鍛錬にちょうど良さそうだな。「多面」を扱う良い練習になりそうだ。悪が活躍するピカレスクロマンか。アニマを最高に鍛えた後だからこそ、ペルソナ5の面白さが理解できそうだ。ああ、もしかしてアニムスを求める女性達が好むゲームだったのかな。なんとなく思った。

 

どうか私がもう一度がんばれますように

 “善人”は本当に真心で生きていた。自身が信じる世界というレンズを通して、歪んだ他者を見つけ、相手に寄り添い、相手を励まし助ける。それはまぎれもなく善であった。で、あった。

 こんなに良い人なのに、どうしてこんなに怖く見えるんだろう。私の事を一生懸命応援してくれる目の前のおじさん看護師は、全身を歪ませイヤな臭いを発してしまっている。そんなに心配しなくても私は大丈夫。私の心配をする前に自分の心配にエネルギーを向けて構わないのに。もっともっと手を抜いてもかまわないのに・・・。私の話を聞かずにそんなにまくし立てないで欲しい。そういう気を許してくれない。この人は私を見ていない」

 「私は大丈夫です。その善意は自分自身を助けるためにお使いください」。そう相手の心に伝えられたら、助けるべき相手を間違えてしまったエネルギーが彼自身に戻り、自分が世界を見通すのに使っているレンズが曇っていることに気づき、拭い去ることができただろうに」

 “偽りのない善”のそばにはどんな時も自分を優先する“悪人”がいた。「手を抜くのが上手い」あるいは「やるべきことをやって、あとは自分のために動く」。そういった人々は“善人”を「余計なお世話をする人」「都合の良い人」として認識する。まず自身にエネルギーをあてがうこと。「だれかのため、なにかのため」その言葉は封印しなければならない。「私がやらなければならないこと」「私がしたいから」こちらの言葉を鍛錬する。

 私は歪んで頑張った私の足跡の後始末をする。それをしなければならないから。

 私は石上静香さんに好かれたい。好きになってもらいたい。だから石上静香さんを応援し続ける。どちらも私自身の願望だ。どうか、私がもう一度がんばれますように。薬が効いていて前ほどのエネルギーが出せないから、少しずつ、まずは自分から、歩んでいこう。じゃ、明日はまた病院にもどらなくちゃならないから、やらなくちゃいけないことがあるから、じゃあね!

 あ~あ、めっちゃ部屋汚れてるからがんばって綺麗にしていかなくっちゃ。