読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamimpの研究帳

個人的にまとめたいものを記事にしています。

昨日今日とただただ気の向くまま遊んでいます。元気が湧いてきて嬉しい

 やっぱりちゃんと元気になった状態で、楽しい気分になってからずっち関連の話を再開したいなと思う。まず自分が健康じゃないと縁起悪そうだしね。

 直近だとサンダーボルトファンタジーが最高に面白くてBlu-ray全巻買おうと思ったり、ドラゴンズドグマダークアリズンの意味深さに惹かれたり、そしてモンスターハンターフロンティアZがちょっと面白そうだな。ってことで、去年引退してからひさしぶりにフロンティアに戻ってきてみたよ。そもそもコントローラーが認識しなかったり、だいぶヘタになってて思うように動けなくなってた。1年以上ぶりかな~。MHFZで面白くなればまた戻ってみようかなー。

f:id:mamimp:20161023134820j:plain

ん?なんか面白そうだな。ペルソナ5

pontagame.more-interest.net

 今までいまいち魅力がわからなくて興味なかったんだけど、紹介している方と開発者さんの紹介がわかりやすくて面白そうに思えてきた。これ・・・闇属性の鍛錬にちょうど良さそうだな。「多面」を扱う良い練習になりそうだ。悪が活躍するピカレスクロマンか。アニマを最高に鍛えた後だからこそ、ペルソナ5の面白さが理解できそうだ。ああ、もしかしてアニムスを求める女性達が好むゲームだったのかな。なんとなく思った。

 

どうか私がもう一度がんばれますように

 “善人”は本当に真心で生きていた。自身が信じる世界というレンズを通して、歪んだ他者を見つけ、相手に寄り添い、相手を励まし助ける。それはまぎれもなく善であった。で、あった。

 こんなに良い人なのに、どうしてこんなに怖く見えるんだろう。私の事を一生懸命応援してくれる目の前のおじさん看護師は、全身を歪ませイヤな臭いを発してしまっている。そんなに心配しなくても私は大丈夫。私の心配をする前に自分の心配にエネルギーを向けて構わないのに。もっともっと手を抜いてもかまわないのに・・・。私の話を聞かずにそんなにまくし立てないで欲しい。そういう気を許してくれない。この人は私を見ていない」

 「私は大丈夫です。その善意は自分自身を助けるためにお使いください」。そう相手の心に伝えられたら、助けるべき相手を間違えてしまったエネルギーが彼自身に戻り、自分が世界を見通すのに使っているレンズが曇っていることに気づき、拭い去ることができただろうに」

 “偽りのない善”のそばにはどんな時も自分を優先する“悪人”がいた。「手を抜くのが上手い」あるいは「やるべきことをやって、あとは自分のために動く」。そういった人々は“善人”を「余計なお世話をする人」「都合の良い人」として認識する。まず自身にエネルギーをあてがうこと。「だれかのため、なにかのため」その言葉は封印しなければならない。「私がやらなければならないこと」「私がしたいから」こちらの言葉を鍛錬する。

 私は歪んで頑張った私の足跡の後始末をする。それをしなければならないから。

 私は石上静香さんに好かれたい。好きになってもらいたい。だから石上静香さんを応援し続ける。どちらも私自身の願望だ。どうか、私がもう一度がんばれますように。薬が効いていて前ほどのエネルギーが出せないから、少しずつ、まずは自分から、歩んでいこう。じゃ、明日はまた病院にもどらなくちゃならないから、やらなくちゃいけないことがあるから、じゃあね!

 あ~あ、めっちゃ部屋汚れてるからがんばって綺麗にしていかなくっちゃ。

 

1ヶ月と10日・・・か

 まさか入院してずっちの誕生日イベント楽しめなかったとは思わなかった。今いろいろ見て回っているけれど完全に浦島太郎状態だわ。しかも一時帰宅だからまた来週まで戻ってこれない。あと3時間でできることはそう多くはなさそうだ。

 いろいろ書きたいことを考えていたんだけど、それら全てを吹き飛ばしてジーンと癒される気分。言葉のない嬉しさを感じているわ。はやく戻ってきたい!

 

ただいま!

 いや~それにしても長かったな~。本当にいろいろあったんだよ。体験した事はいつか別の場所で書くとして・・・、ただいま!

 私が見ていない間もめっちゃ石上静香さんの活躍が増えててすごく嬉しいです。先日公開された境界のRINNEのインタビュー後編もすっごく濃い内容だったよね。もし見ていない人がいたらぜひ見てほしいな!

声優さんに聞いてみた!『境界のRINNE』四魔れんげ役 石上静香さんに聞いてみた!後編 | アニトク! | NHKアニメワールド

 もうね、インタビューから美しさがあふれてて俺的に最高だわ。超お美しいの、ほんとに。石上静香さんのことを知ることができて本当に良かったなって、ぽつりと思っちゃったぐらい心に来るものがあったね~。目指している場所がかっこ良すぎるもん。ぜひ私に応援させてください・・・!っていう感じ。応援していられるここが好きだから私は帰ってこられたよ。ほんとうにありがとうございました。これからも応援させてね!

 

トライフォース

 この世界は光を切り捨てたんだね。
ああ、闇しか知らない人だらけだもんな職場。
 そりゃ優しくない社会なわけだわ。
王様とかがいた時代なら光の当主に恵まれた奴らもいそうだよな。今は競争、成果がすべて。自分の闇の力を上げたり、他人の闇の力を伸ばすことにはやたらと慣れてる。って言うかムカつくんだけどさ。何連絡してくるかも明らかにせず相談があるとだけ言ってくるの怖いんだからやめてほしいわ。うざい。
 あーそういうとき、ウッて思ってもいい顔し続けちゃう。
あんたは良い奴だからな。闇しか知らないバカ共にあんたの価値はわかりゃしないさ。
 魚くさっちゃうよ。
ああ、食べよ。
(食べながら)ああそうだ思い出した。母さんのことだけど。
 ん?
疲れて帰って来たときに夕食をあれこれ出してくれるのは嬉しいよ。当然だけどね。だけど子供のときそういう機会を味わえないことの影響ってあるよな。ってそういう話をしてたんだった。
 ああ、そうだったね。一人でお腹をすかせる機会があればひもじいって思って自分でご飯を探したりしただろうね。
きっと継続的にそういう機会があれば単純な味に飽きるときがやって来て、自分で料理をするようになっていた思うな。
 言われてみると、いつも出してもらうのを受け取るばかりだったかも。料理できないや。
あんたは断らないからな。強く要らないとか、もうやらなくていいとか言わなかったんだろ。言われたことに「自分でやる」と返したならさっさとやらなきゃ駄目だったんだよ。
 なるほどなぁ。
おまえお腹空かなきゃ何日でも食べないつもりだろ。
 わりと空いても食べないほうかも。
うわ、お前それは親に不安をかけるなー。子供が食べなきゃ親が心配するだろ。
 たしかに……。
あ、そうだ思い出した。闇の力LV1でいきなり闇LV10とか闇LV30とかの仕事をするのはとても大変だって話だよ。闇LV1とか闇LV2の仕事は大人になったらねえよ。子供時代にあたしが目覚めていればもっとバランスを取ってやったっていうのに……!
 ご、ごめん!
まったく光の力だけLV100にしてどうすんだよアホか。あんたはどこまでも行けるやつかもしれんが、あんたが飛び立つまでに闇の力で長いレールを引いてやる事が大切だったんだよ。ほっとくとフラフラして気ままに停滞するわ、レールの上を走らせてもそれがレールが切れた瞬間から目的の点からズレ始めたりするわ。光属性の子供を育てている親は大変だろうなと思うわ。
 言われてみれば……その発想は自分じゃ出せなかったよ。……ああそうか。私は目指している場所が何なのかわからないからフラフラするんだ。
そんなの適当に決めればいいだろ。言われたことに対応していけばいい。
 言われたままやるの苦手だったなぁ…。あ、そうだ。さっき話題にしてたこと思い出したんだけど、このやり取り自体が攻め受けの発想だよね。
……まあたしかに。
 この世を大きく二分する価値観、それを私達は光と闇と呼んでいた。それに別のアプローチでたどり着いた人たちがいたっていうことだね。
いやいや、あんたが光とか闇とか言ってる頃、あたしはまだちゃんと目覚めてないから。あたしが封印されているのを良いことに都合のいい中二病みたいな世界観作ってくれちゃって。
 え…気に入ってるからこれがいい……。
わかったわかった。どちらにせよ光が作ってる世界はおかしな表現になっただろうしね。向こうの世界は攻めとか受けとか言ってるし、光が決めたことは甲乙つけられる類のものじゃなさそうだ。
遅くても12時。それ以降はイヤ。あ、待って11時55分にしよう。
 えー、さっき12時って言ったじゃん。
どうせもろもろ片付けるのに時間使うだろ。5分でできるかも疑わしい。
 えー。
 なんかよく「姉がいるとバランスの良い男になる」って言うけど……今わかった気がする。常に自分よりちょっとLVが高い闇の力と一緒に住んで成長できるんだからバランスが良くなるわけだわ。女性は闇属性が基本属性だから、たぶん闇しか持っていない女性だと……あ、いや違う。違うわ。たとえ姉の光と闇のバランスが良かったとしても、男が完全に悪に偏ってしまえば、姉は非常に不幸なことになる。気に食わないものに暴力を振るう悪相手ではきっと光闇バランスの良い姉は追いやられる。それだけはバランスに優れた親が悪に変化しつつある子供を軌道修正してやらないといけない。LVが均衡している時にバランスは悪に勝てない。
 悪LV1が+2だとすると……、例えば光しかしらない男の子の戦闘力は1(光1)で、バランスに優れた女の子は戦闘力2(光1闇1)、そして悪に堕ちた男の子は3で女の子は4。悪は他人の成果を不当に奪い支配して成長を鈍らせる。LV1の悪は大人が見ぬいて倒し、そしてLVが高い悪は大人でも複数人で対処しなければ勝てない。悪に対する最も有効な手段はバランスの良い人間または組織が協力して戦うこと。子供が学校で1人の悪に狙われた時、救う上で最も有効なのは味方を求めること。
もう11時58分なんですけど……!
 うっ……でももうちょっとだけ。
まったくいきなり語りだしたから、またかって思ったよ。人の話を聴くだけ聴いて、最後になんか変なことを語りだすとかなんか変なもんでも降りてきてるんじゃないの。結局言いたいことはトライフォースはとても面白い発想だよねってことなんでしょ?
 それ自分で言いたかったんだけど…。それにまだ他にもまとめきれてないことが……!
ここまで見れば皆何言いたいかぐらい逆算してわかるよ。自分で0から100までやらなくて良いんだよ。ああもう0時超えちゃったよ。さっさと寝なきゃ。


光は考え込みすぎだし、スピードが遅すぎる。ただ、だからと言って嫌っているわけじゃない。私はあいつを気に入っている。

 

……おい、もう0時30分。

 お、オッケー、チェック終わった。でも「弊害」って言葉はダメだよ。だけど後付とか修正とかあまりしたくないな。

過去の失敗を隠す、か。いやあるべき表現に変えとけば?そこに力使ってみなよ。

 じゃあ「影響」っていうとうまくハマりそうだから変えとく。悪の力に汚染されている言葉はゴロゴロ転がってて無自覚に拾っているけど、悪の力をはがして綺麗で明瞭な言葉にするっていうのは楽でしかもちょっと楽しいかも。

ん、じゃあさっさと投稿して風呂入って寝よう。

 

「なにかしらイベントを行う。出演者として参加し続ける」ってすごく大変なことだよな……。

 C3TOKYOのアクティヴレイドステージを見に行ってきたよ。いつものように石上静香さんを見に行ってきました。白と黒に統一された服で、ウェーブがかったショートの髪型にハットがとても似合っていました。

 今回のステージ構成はわりとシンプルであっさり目で終わったんだけど、なにより私はずっちに会えたことが嬉しかったな。

 …イベントが終わった後に何か立ちすくんで考え込んでしまうことがあったりするんだけど、今回はそのパターンでした。今も会場外のベンチでこの記事を書いているんだけど、ステージはもちろんブースや個人参加のモデラーさんたちを日中見て、ほんとに芸やイベント運営の世界は大変だな…って思いました。

 たとえば人が必ず使うことになるモノを売るならある程度売り上げがはかりやすいだろうけど、全国の中の関東、アニメやゲーム文化に興味がある日本国民で、さらにイベントに行きたいという感情と条件に恵まれている人が、それぞれが行きたいイベントに分かれていった末の“わずかな人数”が参加してくるイベントは運営する側からしたら、かなりストレスが溜まりそうな気がします。

 イベントの規模感が毎回違うから出演者さんが毎回完全燃焼できる構成にできないのは仕方がないですよね。多様なお客さんが来ていると誰が何を求めてきているのかわからないし、どの程度の力感で話せばいいのか掴みづらそうです。自分がもし出演者だったとしたらメインで喋っている人に合わせてしまってあまり自分の話はできない気がする。怖いですもん。早く誰かにマイクを譲ってしまいたい。

 黙っている人ってたいてい頭の中でとても面白いことを考えていることが多いので、自分の味方に囲まれてどんな発言も受け入られる安心感があればとても元気に輝いて満足感を味わえると思うんですよね。自分の正直な感想を率直に吐露できるような感じ、自分はわりと毒気に慣れているので気にならない方なんですが、たくさん人がいるとどうしても頭に思いついたことを我慢しなくちゃいけなかったりして、んーそういうストレスは体に積み重なりますよ。やっぱり。

 関東圏だけじゃなくて他の場所にいるファンの方も含めて参加できて、出演者側もくつろいで視聴者に言いたいことを正直に好きなだけ言えるイベントがあればいいのになって思いました。

 出演者がかっちり順に話していくよりも、他の人が話している横で視聴者のコメントをモニターから拾ったり、他の出演者同士でふざけ始めるとか、そういうフリーダムさが楽しいんじゃないかな。「別にこの商品は買わなくてもいいけどこれ買ってこれ!」みたいな過激なコミュニケーションはやる方も見る方もきっと楽しいと思う。

 あとはフォローに徹する出演者がいると安心感増しそう。石上さんはとても気が利いててフォローがとても上手いけれど、あえてそういう人ほどフォローの役目を外してあげてほしいと思う。気が利く人が好き放題言うと楽しいからね。フォローの役回りだけやっていただくのはもったいない。

 結局何が言いたいんだって感じですが……石上さん今日は本当にありがとうございました!おつかれさまでした!